読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心のままに

いつまでも少年のように純粋でいられたら!っと映画「心のままに」のタイトルをパクっちゃいました。趣味を中心に気の向くままに書き綴ろうと思います。

システム手帳 筆箱 続編

レザークラフト 工作

昨日の続きの筆箱の制作です。

 

f:id:tetsu314:20170109170017j:plain

まずは目打ちしまして。

まだまだ、下手くそです。

でもできるだけ多くの目がある目打ちを使って縦位置で合わせて打つとまっすぐ打ち込めるらしいので、それに習って打ってみました。最初少し曲がっちゃいましたが、だんだん慣れてきたのか、最後の方はいい感じになりました。

 

f:id:tetsu314:20170109170016j:plain

でもって、例の糸を使って、どっちもクリップに挟んで、縫い上げました。

 

f:id:tetsu314:20170109170015j:plain

トップパーツの下準備です。

銀ペンで線を引いて。

 

f:id:tetsu314:20170109170014j:plain

四隅にアールをつけるために、6mmのポンチで穴開けて。

 

f:id:tetsu314:20170109170013j:plain

カッターでこれを繋げてこんな感じで大きな穴を開けました。

 

f:id:tetsu314:20170109170012j:plain

んでもって接着しました。

真ん中がたわんでいるのは、想像とおり。

 

f:id:tetsu314:20170109170011j:plain

でもって、金属加工です。

いつもだったら間違いなくアルミなんですが、今回は0.5mm厚のステンレスの板です。

ステンレスは磁性のあるSUS430を選択しました。アルミは磁石にくっつかないしね。

でも0.3mmくらいがよかったんだけどな〜。

 

f:id:tetsu314:20170109170010j:plain

バイスに挟んで、エィ!っと力技。

 

 

f:id:tetsu314:20170109170009j:plain

こんな感じです。

ベンダー欲しいな〜。

ベンダーなら、もっと綺麗に曲げられるんだろうな〜。

 

f:id:tetsu314:20170109170008j:plain

んでもって、真ん中のたわみを中から支える芯にしました。

そして、これが、磁石につくので、ムフフフフ。

 

f:id:tetsu314:20170109170006j:plain

黒の床革で、中敷を作りました。

 

 

f:id:tetsu314:20170109170005j:plain

中に入れて、こんな感じです。

このトップパーツに綺麗に目打ちする自信が全くないので、このままにしようかと考え中です。

四隅の立ち切りとか、木端磨きとかあるけど、だいたい完成かな。

 

f:id:tetsu314:20170109170004j:plain

中身を入れてみました。

こんな感じです。短辺は50mm、長辺は230mm

そして高さは24mmです。

システム手帳に挟んで収まるように考えていますが、さてどうなることやら。

 

f:id:tetsu314:20170109170007j:plain

ちなみに、裏側はこんな感じ。

上の方は、縫い目がガタガタしてますが、下の方は結構まっすぐ縫えました。

 

さて、来週から本格的にシステム手帳に取り掛かりたいけど、バインダー金具がまだ入手できてないんだよな〜。

 

 

システム手帳 筆箱

レザークラフト 工作

もう8日ですが、
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

「そうだ!システム手帳を作ろう!」って暮れに思い立ちまして、密かに設計を進めてました。そして、コインパースとお揃いのウォレットの制作をほったらかしにして、システム手帳制作に取り掛かりました。

まずはじめに、筆箱の制作です。

筆箱?って。いやシステム手帳ですから。筆箱は必須でしょ。ね。

 

f:id:tetsu314:20170108174207j:plain

厚さ1.5mmに漉いてもらっていたブッテーロのオレンジ革を引っ張り出してきまして。

あと、厚さ1.0mmに漉いてもらったのも使う。

筆箱はオレンジ一色の予定。中敷きは黒にするかもですが。。。

 

f:id:tetsu314:20170108174206j:plain

とりあえず、端っこから革鋏で切り出して。

 

f:id:tetsu314:20170108174205j:plain

型紙なしですが、シャ〜。シャ〜。ってカッターで切り分けました。

下の2枚のパーツは厚さ1.5mmで、天地部分。

上の4枚のパーツは厚さ1.0mmで、四方の壁部分です。

 

f:id:tetsu314:20170108174204j:plain

四方の壁部分を、大小マスキングテープで連結しまして、曲げしろ部分をステッチンググルーバーで溝を入れて曲げやすくして。

銀ペンで線を引いてみたけど意味なかった。

 

f:id:tetsu314:20170108174203j:plain

銀面にもステッチンググルーバーで溝を入れました。こちら側はステッチのための溝です。

 

f:id:tetsu314:20170108174202j:plain

その後、床面をトコノールで磨きまして。

 

f:id:tetsu314:20170108174201j:plain

曲げしろで折り曲げまして。

 

f:id:tetsu314:20170108174200j:plain

接着!と4面を順に接着しました。

 

f:id:tetsu314:20170108174159j:plain

こんな感じです。

とりあえず、四方の壁は接着しました。

この後、目打ちして縫う。って感じです。

ご覧のように、長辺は底と面一になるように、短辺は後から切り落とそうかと考えています。

 

筆箱っぽくなってきたけど、この上が難しいよね多分。

ん〜〜。悩みながら(設計変更しながら)進めて行こうかと。。。

 

監獄レストラン

お食事処

金曜日はお客様と忘年会でした。

昨日の土曜日は酒が残ってて、フラフラしてました。

今回のお店は「監獄レストラン」でした。

 

f:id:tetsu314:20161218142201j:plain

エレベータを降りると、クリスマスツリーがお出迎え。

 

f:id:tetsu314:20161218142200j:plain

「Merry Christmas」とあるあっちが「入所口」って書いてある。

 

f:id:tetsu314:20161218142159j:plain

で、こっちが「出所口」らしい。

と!!

いつもは制服看守の方が、サンタモードでいきなり登場。

顔出ちゃってますが、ブレブレなので、許してください。だって突然出てくるんだもん。

 

 

f:id:tetsu314:20161218142158j:plain

その後、即逮捕されまして。

監獄内を連行されて、房に入れられました。

 

 

f:id:tetsu314:20161218142155j:plain

危ない薬を乳鉢で潰してから混ぜて呑むんだとか。

何の薬かと思って、覗き込んでみたら、オレオ潰してました。

 

f:id:tetsu314:20161218142157j:plain

「人体実験カクテルセット」とやら。

5種類のフレーバシロップが試験管に入ってて、ピペットでビーカーに移して、三角フラスコに入ったサワーで割って自分流にアレンジして楽しめるカクテルセット。

ワクワクしっ放しでした。

楽し〜ね。こんなの。

最後は、試験管にサワーを入れて飲んじゃいましたが。

 

 

f:id:tetsu314:20161218142156j:plain

こちらは「電気ショック」カクテル。

だったかな?

こちらも甘かったけど、アルコール度数は80度だって!!スピリタスベースのカクテル。

 

 

f:id:tetsu314:20161218142154j:plain

モンスターが訪れる時間があるとか。

しかも毎回違うらしい。

この日は、お化け屋敷風のモンスター出現。

 

f:id:tetsu314:20161218142153j:plain

食事も真面目に美味しかったですが、写真とるの忘れてたので、この一枚だけ。

パエリア鍋に盛り付けられたオムライス。

注射器に入ったケチャップが添えてありました。

 

 

 

f:id:tetsu314:20161218142152j:plain

最後に、出所祝いだとか。

デザートのコーヒーゼリー。

ん〜?なんかお化けの顔なのかな〜?

 

 
保釈金の徴収があり、無事保釈っていうか釈放。いや〜。ムッチャ楽しかったです。

その後、全員二次会へ。カラオケボックスで、おしゃべりしてました。ちょっと真面目に、プリント配布したりして、仕事の話も少しだけしました。

 

お客様には、お気使いいただき、毎回、趣向を凝らした企画で楽しませていただきましてありがとうございます。また来年も引き続きよろしくお願いいたします。

 

 

コインパース改造

工作 レザークラフト

先週、先々週とお仕事が忙しく、更新をサボってました。

んでもって、今週は制作から、ちょうど半年経過したコインパースの改造報告です。

 

f:id:tetsu314:20161210175456j:plain

これです。

半年使ってみた感想だと、コインを掴み難い以外に構造的問題はなく、全体的に使いやすい。

コインを出し難いのは致命的?

掴み難いのは、平らな場所のコインを拾い難い理由と同じで、硬い革だからなのですが、なんとかならないか検討中です。

 

 

f:id:tetsu314:20161210175457j:plain

あとデザイン的な問題?としては、このオレンジ色の縫い目が主張し過ぎ!!

不揃いな目が目立っていかにも手作りっていうのが、ず〜っと気になってました。

シンプルさが損なわれてるし。。。

 

f:id:tetsu314:20161210175458j:plain

半年で、こんなに汚れてましたので、できるだけ拭いてみましたが、床面はあんまり変わらずでした。

 

f:id:tetsu314:20161210175459j:plain

コインの出し難さを少しでも解消する為に、オレンジ色のフェルトを入れてみる事にしました。応急処置的な。。。

 

f:id:tetsu314:20161210175500j:plain

こんな感じです。

 

f:id:tetsu314:20161210175501j:plain

縫い直そうと。オレンジ色の糸をとりあえず外しました。リッパーで、縫い目部分を拾いながら、ちまちま外しまして。

かなりリッパー痕がついちゃいました。

 

f:id:tetsu314:20161210175502j:plain

上糸(オレンジ色)と下糸(黒色)というように、ミシンのようにとチャレンジしました。

手縫い用のこんな道具もあるようですが、ミシン針で良いんじゃないの〜とトライしましたが、難しいのでこの方法は途中で断念しました。

 

f:id:tetsu314:20161210175503j:plain

いろいろと考えた末に、普通のレザー用針で縫いながら、下糸を拾っていく方法にしました。

でも、普通に両糸を左右でキュッっと引っ張ると糸が切れるので、テンションの掛け方が難しかったです。

糸が穴を通る回数を少しでも減らしたかったので、真ん中から縫い始めました。

 

f:id:tetsu314:20161210175504j:plain

こうやって。

完全に手前に縫った後。

 

f:id:tetsu314:20161210175505j:plain

折り返して、同じ穴に針を通して。

 

f:id:tetsu314:20161210175506j:plain

黒の下糸を拾って、力加減に注意しながら、下糸を穴に引き込んで、縫い込んでいきました。

ん〜。ミシンって凄い。って改めて関心しました。このテンション具合。いわゆる糸調子ってやつをどうやってコントロールしてるんだっけ。って。結局まだ縫ってない方の糸を引っ張り合うんだよね〜。とか考えながら。

 

f:id:tetsu314:20161210175507j:plain

んでもって完成。

ちょっとだけ油分補給したりしましたが、傷はなかなかとれませんでした。

 

f:id:tetsu314:20161210175508j:plain

裏側はこんな感じです。

不揃いな下手くそな目が判り難くなって、スッキリしました。

傷は裏側の方が激しい。このカードポケット用の革、薄いからね〜。あッ!この革だけ交換すればよかったかな?

 

 

今回、ミシン風手縫いの感覚も解ったので。そろそろ、お揃いの札入れに取りかからねば。という感じです。

実は完成までに、4回ほど途中で糸が切れて、その都度、全部ほどいてやり直ししました。そこで解ったのは、ミシン目って、実は解け難いんですね。糸が絡んでるだけと思ってましたが、その絡みが意外にヤる。問題は糸調子でした。

 

ベルト制作 続編

工作 レザークラフト ポケモン

11月に入ってから、左手がしびれて痛い。2~3年前と同じ症状。あの時はMRI撮ってもらって判らず。整形外科に行ったらビタミンBを処方してもらったけど治らずだったけど、結局どうしたら治ったのか覚えてない。それでも、いろいろ考えてて、ひょっとして「ポケモンGO」かも?ってにらんでいます。右手で操作するので、今まで右手で持ち歩いていたカバンをこの夏から左手で持ってるからじゃないかな~と想像してます。ちょっと自粛してみようと思います。だいぶ飽きてきたし、ちょうどいいかもしれない。

っで、先週に引き続いてベルト制作の続編です。

 

f:id:tetsu314:20161121092052j:plain

先週、黒を重ねて染色しようと試みましたが、やっぱりオイルを入れた後からだと全くダメでした。

なので、脱脂できるか判らないけど、一度、無水エタノールで拭いてみました。

写真のハンドラップは靴磨き用にいつもワックス落としに使ってるやつ。

 

f:id:tetsu314:20161121092051j:plain

その後、また霧吹きでシュ~ってして。

 

f:id:tetsu314:20161121092050j:plainその後、黒を染み込め!と念じながらぬりました。

 

f:id:tetsu314:20161121092049j:plain

乾く間に、木端磨き棒を作ってみました。

黒檀の丸棒をボール盤に挟んで、丸ヤスリを当てて削りました。

 

f:id:tetsu314:20161121092048j:plain

結局、色はあんまり変わらず。

全体的に小豆色って感じです。悪くはないんだけど、イメージとは違うんで。

もう一回チャレンジしてみようと思います。

 

f:id:tetsu314:20161121092047j:plain

それでも、最後までちゃんと作んなきゃ!

と床をみがいてから。

 

f:id:tetsu314:20161121092046j:plain

木端も磨いて。

って。これだけじゃちゃんと磨けなかったので、あれやらこれやら使って磨きました。

木端はそのあと蝋を塗って焼き締めて。

 

f:id:tetsu314:20161121092045j:plain

穴開けて。

こんな感じで完成です。

やっぱり。黒感が足りなかったです。

ちょっとだけ小豆色があるって感じがよかったんですが。。。

 

そうそう。

f:id:tetsu314:20161121092044j:plain

ちい君の2年毎の健康診断の為に検査入院に連れて行ってきました。

 

ベルトは再チャレンジに向けて注文しようと思います。

 

追記

f:id:tetsu314:20161121214344p:plain

 「ポケモンGO」自粛宣言してて報告するのもなんですが。。。

土曜日朝一の今日の一匹目!

エクセレントスローポイントを獲得!!

7日目だった事も幸いしたのか?

「ほしのすな」3100粒?って、だいぶ得してない?

おぉ~すげ~って。スクリーンショットしました。

 

ベルト染色

工作 レザークラフト

この二週間は風邪をひいて週末は寝込んでました。今週も万全ではありませんでしたが、なんかしなきゃってのはいつもの事で、構想の一つベルトの制作です。

初めての革の染色に挑戦しました。

 

f:id:tetsu314:20161113152655j:plain

まずは、ベルト用の革を手配しました。

いつもお世話になっているレザークラフトフェニックスさんの、昭南多脂ベンズベルトナチュラル。幅30mm厚さは3.5mmに漉いてもらいました。

 

f:id:tetsu314:20161113152656j:plain

染色剤はレザーダイ。オックスブラッドとブラックの二色です。

 

f:id:tetsu314:20161113152657j:plain

霧吹きで全体を湿らせてから、オックスブラッドをぬりました。

 

f:id:tetsu314:20161113152658j:plain

こんな感じです。

 

f:id:tetsu314:20161113152659j:plain

その後、わざと塗りムラを作りながら、ブラックを重ねて塗っていきました。

 

f:id:tetsu314:20161113152700j:plain

こんな感じです。

 

f:id:tetsu314:20161113152701j:plain

乾いてから、磨いて、ニートフットオイルを入れまして。

 

f:id:tetsu314:20161113152702j:plain

バックルの折り返し部分を部分漉きしまして。

 

f:id:tetsu314:20161113152704j:plain

美錠抜きで穴開けてから。

こんな感じで良いんじゃないかな〜。

と位置決めして目打ちしてから。

 

f:id:tetsu314:20161113152706j:plain

こんな感じに縫いまして。

ループっていうんだっけ。この部分ってどうやって縫うんだ?ってしばらく悩みましたが、結局両側に二目だけ穴開けて縫いました。

 

f:id:tetsu314:20161113152705j:plain

裏はと云うと、こんな感じ。

折り返しのベロは余裕をもってもう少し長くしとけば良かったと反省。

 

 

f:id:tetsu314:20161113152707j:plain

ベルト用のエンド抜きは持ってないので、愛用の他のベルトを重ねて大まかな型で切り取りました。その後ヤスリ掛けして木端には、ブラックをしみこませました。

全体的に、もうちょっとブラックを想像してましたが、磨いたら黒が取れたって感じで。って事で、今ブラックを再度重ね塗り中。オイルを入れちゃったから、もう染まんないかもしれない。

 

 

意外と革の染色は面白いかも。

もっと思い通りの色を出せると良いんだけど、思い通りにならないからハマるんだよね。

ベルトホールもあけてない。床は軽く磨いたけど木端は全く磨いてないし、

来週に続くって感じです。

ここまででも意外と良い感じと自画自賛。

 

Pierre (ピエール)

料理 お食事処

先週水曜日は、部の食事会でした。

今年は、フレンチでした。お店は会社からも近い、インターコンチネンタルホテル大阪にあるフレンチレストラン「Pierre (ピエール)」でした。

 

f:id:tetsu314:20161022185919j:plain

ピエールの店内

 

f:id:tetsu314:20161022185909j:plain

「先つけ?」「前菜?」

メニューに無い一品。

巨峰と胡桃のフォアグラのムース和え。

って言ってたかな?違ったらゴメンなさい。

上にパリッと焦がしたキャラメルが乗ってた。

 

f:id:tetsu314:20161022185910j:plain

「パン」

美味しかったです。

欲張って三種類一個ずつもらいました。

結局、全部で4個食べちゃいました。

 

f:id:tetsu314:20161022185912j:plain

「プッラターと旬の茸のマリネ」

これが前菜やね。
確かプラッターって皿の事じゃないかな〜?
皿と旬の茸のマリネって????
ネットで調べたけど楕円形の皿だって?
マリネっていうのもちょっと違うような。。
フレッシュチーズがのってました。

2016-10-25 追記
プラッターじゃなくってプッラターでした。ところで「プッラター」ってなに?
フレッシュチーズかな?

 

f:id:tetsu314:20161022185911j:plain

「海の幸の一皿」

イカをカットしようと中の詰め物が出てきそうになって、カットできず。

結局、丸のまま口の中へ。

黒いのはクスクス。イカスミ味。

確かに磯の香りに満ちた一皿でした。

食べ難いのが残念な一皿。

 

f:id:tetsu314:20161022185913j:plain

「金目鯛のポアレ 海老芋とトマトのプロヴァンス風」

金目鯛はボアレだけど、まるでロティのように皮もパリッと仕上げてあって美味かったです。

海老芋を持ってきたところは、ほほうって感じだけど、食感の違うクワイなんかと合わせるとか、もう一工夫欲しかった。

(かなり上から目線な嫌な客)

 

 

f:id:tetsu314:20161022185914j:plain

青森県産鴨のロースト 熟成バルサミコと蕪」

鴨のローストはほとんど生でした。

焼き目も焦げ目もなく、ローストの後、中だけ盛り付けたんだと思うけど、

生肉ってあんまり得意じゃないんだよな〜。

ちょっと残念なメイン。

 

f:id:tetsu314:20161022185915j:plain

「シャーベット」

お口直し。

鴨の生臭さを消してくれる最高の一品。

 

f:id:tetsu314:20161022185916j:plain

「スイートポテト キャラメル風味のチュイールとカシスソルベ」

 なんかいろいろ入ってて、いろいろ楽しめて、贅沢な感じにさせてくれる一皿。

素直に美味しかったです。

 

 

f:id:tetsu314:20161022185918j:plain

「小さなお菓子」

パッションフルーツのゼリー。

カロン。マシュマロ。生キャラメル。

どれも甘かった。お菓子だからね〜。

生キャラメルは絶品。

 

f:id:tetsu314:20161022185917j:plain

「エスプレッソ」ドッピオ‼︎

いや〜。美味しかったです。

クレマもしっかりしてて。

お菓子が甘かったので砂糖は入れずに頂きました。

 

 

 

ちょっと残念な驚きものもありましたが、全体を通して美味しかったです。

フレンチって感じは堪能できました。昨年は和食でしたが、やっぱ和食の方が良いかも?いやイタリアンとか中華が無難なのかな~。でもたまにはフレンチも。

ん~。結局いろいろ楽しまなきゃって感じかな。

来年も食事会ができるように頑張んなきゃです。

SMITHSの時計

MINI レストア 工作 料理 鳥撮り

この三連休はボケ〜っとしてました。

ずーと雨だったので、カワセミ君の事も気がかりでしたが、ようやく今日になって行ってみる気になったので、鳥撮りにも行ってきました。

先週の続きのちい君へのプレゼントの報告です。

 

f:id:tetsu314:20161010161844j:plain

メータ裏のこのボルトに作成したステーをつけます。

 

f:id:tetsu314:20161010161843j:plain

ステーのこの辺というのを計測してから穴あけて。

 

f:id:tetsu314:20161010161842j:plain

こんな感じでつけました。

 

f:id:tetsu314:20161010161841j:plain

あと、床革をこんな感じで縫い合わせました。

高校時代に野球部の友達の手伝いで、ボールを縫ったのを思い出しました。

 

f:id:tetsu314:20161010161840j:plain

常時電源と照明電源を接続して設置しました。

これで出来上がりです。

 

 
 
 

f:id:tetsu314:20161010161839j:plain

秋の恵み。

イクラの醤油漬けを今年も作って食べました。

 

f:id:tetsu314:20161010161838j:plain

今日のカワセミくん。

ずーっと雨だったけど、雨の時はどうしてるんだろう。とりあえず元気そうで良かった良かった。

 

ちい君に時計をつけようかと。

MINI レストア 工作

先週も今週も台風のおかげで川は増水してて鳥撮りは断念してます。

秋のお彼岸も終わってススキ梅雨って感じなんでしょうかね〜。もうちょっとすると気候も安定してスッキリした冷たい空気を感じられるようになるんでしょうか。

朝晩の冷え込みと金木犀の香りが待ち遠しい。

さて、今週は、約半年ぶりのちい君の話題です。

 

f:id:tetsu314:20161002134920j:plain

ちい君に SMITHS の時計をプレゼントする事にしました。

実は時計は、腕時計を改造して付けるとか、随分悩んだんですが、結局コレに決めました。

 

f:id:tetsu314:20161002134919j:plain

黒の床革でグルッと巻いて。海苔巻きみたいだけど、こんな感じで設置しようかと考え中です。

 

f:id:tetsu314:20161002134918j:plain

ちなみに、取り付ける場所は、このへん。

こんな感じでつけられないかと。。。

考えまして、ステーを作らなきゃ。

 

f:id:tetsu314:20161002134917j:plain

んでもって、ステーの制作。

厚さ2mmのアルミの平板。幅は12mmです。

これをバイスに挟んでから。

 

f:id:tetsu314:20161002134916j:plain

えいっ!っと曲げまして。

単なる力技。

 

f:id:tetsu314:20161002134915j:plain

こんな感じです。

 

f:id:tetsu314:20161002134914j:plain

この先っちょを、適当な形に成形して。面取りしてから磨きまして。

 

f:id:tetsu314:20161002134913j:plain

ボール版で、4mmの穴を開けました。

 

f:id:tetsu314:20161002134912j:plain

こんな感じです。

 

f:id:tetsu314:20161002134911j:plain

今度は、チューブバンドみたいなものを作成します。厚さ0.8mmのアルミの板をステーに合わせて幅12mmで棒状にカットしました。

カッターナイフで何度かシュ!シュ!と型をつけてからバイスで挟んで曲げると金属疲労を起こして、パチッ!とな。

カット面は怪我しないように、バフ掛けして素手でなぞっても大丈夫な感じに仕上げました。

 

f:id:tetsu314:20161002134910j:plain

時計に床革を巻いた状態の上に巻き付けるようにして、こんな形にしまして。

 

f:id:tetsu314:20161002134909j:plain

両端の合掌部分も面取りしてバフ掛けしました。

 

f:id:tetsu314:20161002134908j:plain

ここに、4mmの穴を開けまして。

 

f:id:tetsu314:20161002134907j:plain

こんな感じのチューブバンドみたいな形に仕上げました。

 

f:id:tetsu314:20161002134906j:plain

これを先のステーと共に M4 のネジで固定して、こんな感じ。

ステーの方向は多分取り付ける時とは逆だけど。

多分こんなんでいけるんじゃないかな〜と結構いい加減な設計のままここまで制作しました。

 

f:id:tetsu314:20161002134921j:plain

んでもって、一度バラして、脱脂してから塗装しました。色はもちろん黒です。

実はまだ完全に乾いていない感じです。

なので、今週はここまで。

 
 

そうそう。

iOS 10 にアップデートしたら、PPTP による VPN が使えなくなってしまいました。

会社から貸与されている iPad もそんな話だったので、調べてみたら、未対応との事で「L2TP/IPsec を使え!」って事らしい。

そこで、自宅のルータの VPN 設定を L2TP/IPsec に変更しました。なので、MacBook Air の設定も変更しました。会社のルータも変更しなきゃですが、こちらは調整が必要になるので、計画してやんなきゃです。ちょっと大変(というかめんどくさい)

 

鳥撮り用タープポールのアップグレード

鳥撮り アロマ 工作

金曜のジムが少しハードメニュだったためか、土曜の朝はいつもの時間に起きれませんでした。この休みは日、月と雨で、土曜しか行けるチャンスがなかったのに、鳥撮りに行けず残念でした。そこで、日頃から少し考えていた鳥撮りで使う道具のアップグレードを試みました。

 

ドッペルギャンガーレインボータープポールのジョイントが渋いと云うか硬いので、ショックコードによる連結です。

 

f:id:tetsu314:20160919164502j:plain

このタイプのタープポールって、短く使ったり、長く使ったりと自由だけど、僕の場合、2セットとも4本継ぎでOKというか、この長さが丁度いいので、敷設と撤収が簡単なように繋いじゃえという訳です。

写真でも判るように、ポッチが出過ぎてて、ググッっと力一杯押し込まないと継げないし、外れないんだよね〜。

大体、親指のお腹が痛くなる。

 

f:id:tetsu314:20160919164503j:plain

ちなみに、このポッチの中の構造は、こんな感じ。ちょっとだけ引っ込めとくっていう手も考えたけど、取っちゃえ〜。

 

f:id:tetsu314:20160919164504j:plain

んで取っちゃいました。

 

f:id:tetsu314:20160919164505j:plain

今回の主役。

ロゴスのショックコード。

いわゆる。ゴム紐。

 

f:id:tetsu314:20160919164507j:plain

そして、キックバネ。二本。

 

f:id:tetsu314:20160919164506j:plain

そして、ダブルクリップ。

 

f:id:tetsu314:20160919164508j:plain

位置確認して、マスキングテープを貼ってから、ボール盤で穴あけ。1.5mmです。

周りの黒っぽいのは、床革です。

バイスに床革を被せてから挟み込んでます。

 

f:id:tetsu314:20160919164509j:plain

こんな感じ。

取っちゃえ〜と一度取ったポッチは、ちょっと確認の為、再度設置しました。

 

f:id:tetsu314:20160919164510j:plain

ちょっと細めのアルミパイプにショックコードを通して、こんな感じで押し込みます。アルミパイプは、ダブルクリップのツマミ部分が丁度入るように、少しだけ潰しちゃいました。

ちょっと、ここは苦戦するかなと睨んでいましたが、2本ともあっけなく完了。

 

f:id:tetsu314:20160919164511j:plain

こんな感じに、内側からクリップのツマミがハマりました。

 

f:id:tetsu314:20160919164512j:plain

もう片方のエンドは、キックバネを結んで、これを、この方向に、もう一本に押し込めば完成。

こちらもすんなり出来ちゃいましたが、さすがに両手が塞がって写真は撮れませんでした。

 

f:id:tetsu314:20160919164513j:plain

と。こんな感じにショックコード連結タイプのタープポールの出来上がりです。

カシャ!カシャ!カシャ!っと。敷設も撤収もムッチャ簡単になりました。

また、鳥撮り行くのが楽しみになりました。

 
 

 はい。今日のアロマブレンドの紹介。

f:id:tetsu314:20160919164515j:plain

今日の香りは、エレミ、ジャスミン、グレープフルーツ、ジンジャーとラベンダーのブレンドです。ジンジャーは控え目にしないと他の香りがしなくなります。ラベンダーも同じ理由で控え目に。。。

グレープフルーツ、ジンジャ、ラベンダーでなぜか、コーラキャンディのような香りになるので、ジャスミンとエレミが決め手。

 

 

f:id:tetsu314:20160919164516j:plain

僕は、無水エタノール精油を溶かして馴染んでから、水を加えます。

水を加えると白濁します。写真は水を加える前です。嬉しそうに笑ってる顔に見えるでしょ。

 

 

 

ポケモン

ポケモン

お客さんのところに打合せに行っても、ポケモンの話題からっていうのが良くあります。流石に自分からってのは気が引けますが、お客さんから話を振って下さるので、ちょっとビックリな感じです。

 

さてギャラドスですが、今は2匹います。
今3匹目ゲットに向けてコイキングを集めています。

f:id:tetsu314:20160913114637p:plain

1匹目の時は、一番強いコイキングを進化させました。

一番強いっていっても、ごらんのように CP131 でした。

 

 

f:id:tetsu314:20160913114636p:plain

2匹目の時は、一番キャパがありそうなコイキングを強化してから進化させてみました。キャパがありそうなっていうのは、アナログな方法で、定規を当てて比較しました。
ネット情報だと、強化させてから進化しても、進化させてから強化しても同じって事でしたが、実際にトライしてみました。結局、同じでした。キャパMAXのコイキングを進化させたら、キャパMAXのギャラドスになりました。ギリギリ CP2000 を越えました。

 

そうそう。8月30日に念願の「カモネギ」君をゲットしました。

f:id:tetsu314:20160913114635p:plain

なんと場所は会社で、時間は 19時20分頃、ちょうど休憩時間中の事です。
まだ居残っている社員にも「カモネギカモネギ!」って声を掛け。この時、数人がゲットしました。


そして、9月5日またまた会社に「カモネギ」君が出現しました。時間は20時10分頃。この時は、エレベータに乗って上がっている時でしたので、一人でこっそりゲットしました。


さらに、休日に偶然立ち寄ったカフェで1匹ゲットしましたので、今、ポケモンボックスには3匹の「カモネギ」君達がいます。意外と居るもんだな~っていう感想です。

 
 

近々バージョンアップがあるようで、なんでも、お気に入りのポケモンを連れて歩けるって聞いたので、ネットで情報収集したら、2km毎にアメ1個って書いてありました。てっきり「2km毎にアメを1個あげなきゃいけない」って勝手に思い込んでしまいました。だって、ポケモン君にしてみれば歩くと疲れるだろうし。アメでも舐めて栄養補給しなきゃって。^^;
実際は「2km毎にアメを1個もらえる」らしい。なるほど。それなら連れて歩く意味があるか!

さて、どの子を連れて歩こうかな~。

 

2016-09-14 追記

今朝、アップデートがありました。結局「3km毎にアメをもらえる」らしい。

f:id:tetsu314:20160914143946p:plain

早速「ゼニガメ」君をお伴に選びました。今ゼニガメのアメが17個で、あと8個で進化できるので、8個もらうまでは、お伴してもらおうかと考えています。

 

f:id:tetsu314:20160914211937p:plain

3km歩いたところ。

ゼニガメがアメを見つけた!」って事になりました。横取り?

 

 
2017-09-15 追記
連れて歩くモンスターによって、アメを見つけるまでの距離が違うらしい。

 

アロマ

アロマ

今週はバタバタな一週間でした。
結局出かけない日は、火曜日だけでした。金曜日は有馬温泉で打合せで、周りは皆んなくつろいでいる中、スーツで場違いな感じでした。
この休みもサーバ切り替え作業が夜間にあったので、鳥撮りもナシです。

f:id:tetsu314:20160828154730j:plain

こういう時は、何にも考えずにボケ〜ッとくつろがないとと、アロマを焚いてまったりしてました。

精油はライブラナチュテラピー。

 

f:id:tetsu314:20160828154731j:plain

 いつか雑貨屋さんで見つけた白山陶器ボーンチャイナ
「お箸たて」として売ってたやつ。
3000円くらいだったと思う。

 

f:id:tetsu314:20160828154732j:plain

これにアマゾンで買ったアロマウォーマガラスプレートを乗っけて、ロウソクで温めます。
こいつは確かプライムで300円くらい。

 

f:id:tetsu314:20160828154733j:plain

こんな感じ。
ロウソクは、カメヤマのティーライトティン。
お気に入りは、ベルガモット、イランイラン、フランキンセンス、レモンにミルラの絶妙なブレンド。ッてか!

実は結構、適当。

 

 

f:id:tetsu314:20160828154734j:plain

有馬温泉に行った時撮った写真。
別に深い意味はなく、有馬温泉に来たぞ!っていう証拠写真的な。。。

 

 

先週の8月20日に、鳥撮りに行ったんですが、これでもかって感じで、ムッチャ近くに来てくれたんです。それでパシャパシャ撮ってたんですが、64GのXQDカード目一杯撮りまくりまして、ブログねたとしては申し分なかったんですが、撮りすぎちゃって、まだ全然整理ができてないんです。
この休みは、全くやる気なしだったので、また今度お披露目できると思います。

 

 

キャラドスが欲しい。

ポケモン

いや〜初めてと云っていいくらいゲームにハマってしましました。
世代的にはファミコンが発売されたのが、18歳の時なので、周りの友達はみんなファミコン持ってたけど、当時は全くそそられませんでした。

ポケモンGOは良くできてますね。世界中が熱狂するのが良く分かる気がします。
みんな楽しみ方は違うんだと思いますが、コレクターとしての血が騒ぎます。

もちろん「カイリュー」や「カビゴン」も欲しいけど、自分でも手にできそうな「ギャラドス」が今は欲しいです。

f:id:tetsu314:20160812134643j:plain

という事で、夜な夜な、家の近くにある橋の上のポケストップに出かけて橋の上から「コイキング」釣りに興じています。

 

スローポイントがつかないバグがしばらくありましたが、エクセレントスロー狙いも僕の楽しみの一つです。

f:id:tetsu314:20160812134642j:plain

ナイススローは、10XP。

 

f:id:tetsu314:20160812134641j:plain

グレートスローは、50XP。

 

f:id:tetsu314:20160812134640j:plain

そして、エクセレントスローは、100XP。
「よし!」と思っても、ボールから出ちゃうとノーカウントなのが、痛いけど。

 

f:id:tetsu314:20160812134639j:plain

それでも「しあわせのたまご」で倍の、200XP の時もある。

 

この日は、橋までの往復にお香を焚いて、橋ではルアーモジュールを使って、合わせて 16匹のコイキングを釣り上げました。博士に送ってもらえるアメと合わせて、64個のコインキングのアメをゲットした事に。。。
これまでのと合わせて、やっと 200個です。あと 200個で「ギャラドス」君ゲットできます。今夜も夜釣りに行こうかな〜。

 

f:id:tetsu314:20160812134638j:plain

そうそう。これまで、2km のタマゴからは「ポッポ」「コラッタ」「ビードル」しか誕生してなかったので、あまり期待してなかったのですが、なんと「ピカチュウ」が誕生しました。ムッチャ、ラッキーです。

こうやって、また、のめり込んでいくんですね〜。

ん〜。良くできてる。

 

追記
はてブ自動リンクで気がつきましたが、カイリューはカイリュウじゃないのね。ちなみにピカチュウはピカチューじゃない。なるほど。

 

 

鳥撮り 惰性な感じ。。

鳥撮り カワセミ ポケモン

今日も日の出前からお昼まで、鳥撮りでした。

カワセミ君はなかなか近くに来てくれませんでしたが、何枚かお披露目できる写真は撮れました。毎週何だか惰性で書いてる感じで、面白味がない感じ。

最近は、鳥撮り一色だし。。。

なんか、趣向を変えないとと考え中。

 

今日もまた、カワセミ君を待ってる間、「ポケモンGo」をやっちゃいました。

お香を焚いてもポケモンはなかなか現れません。

 

f:id:tetsu314:20160807193009j:plain

例の彼。

大きいの獲ったよ〜って、見せびらかしに来てくれました。

期待した「まんぞくぅ〜」ポーズはしてくれませんでした。残念。

 

f:id:tetsu314:20160807193008j:plain

んでもって、次の獲物を求めて飛んでいっちゃいました。

 

f:id:tetsu314:20160807193007j:plain

その後は、ちょっと離れた岩までしか来てくれませんでした。

 

f:id:tetsu314:20160807193006j:plain

警戒してる感じはないんだけど、彼にはお姉さんが居て、お姉さんがムッチャ警戒してて、

「あっち行ったらあかん!」って囁いてるようで、気になる。

 
 

そうそう。例のアメンボウの影の紹介。

f:id:tetsu314:20160807193005j:plain

中位のアメンボウの影で、部位が変形してますが、それでも幾何学的というかロボットみたいに見えませんか?

小さい奴だと全ての部位が ●で、もっと幾何学っぽい感じだったんですが。。。

 

 

鳥撮り「まんぞくぅ〜」

鳥撮り カワセミ ポケモン

今週は、バタバタな一週間でした。

火曜と木曜は一日中出っ放し、金曜は東京出張で、オフィスでパソコンに向かって仕事してる時間がムッチャ少なかったです。

移動時間が多いと「ポケモンGo」する時間が増えてレベル17になりました。

そんなんもあって、昨日は休出でしたが、せめて今日だけはと鳥撮りに出かけました。日の出前には、セッテイング完了し、12時まで7時間粘りましたが、近くには留まってくれませんでした。

 

f:id:tetsu314:20160731200335j:plain

先週報告した、今年生まれの多分末っ子の男の子。

狩りの腕前も上達したようで、大きな魚をゲットしてました。

もう動いてない魚の頭を、必死に首を振って留まってる枝に打ち付けて食べてました。

 

f:id:tetsu314:20160731200332j:plain

満足げ。

っと思ったら。

 

f:id:tetsu314:20160731200333j:plain

まんぞくぅ〜。

って羽を広げて、全身で大満足をアピールしました。何度かこのポーズをしてました。

このポーズ初めて見ました。

ムッチャ可愛い。「まんぞくぅ〜」って声が聞こえた気がしました。

 
 

f:id:tetsu314:20160731200334j:plain

 その後、末っ子は現れませんでしたが、後からお父さんがヒョッコリやってきました。

やっぱ貫禄はあるんだけど、やつれてて、羽の艶がない感じ。

 

ちなみに、カワセミ君が来てくれるのを待ってる時に「ポケモンGo」をやりたいけど、川の中なので、お香を焚かないとポケモン達は現れません。

待ってる間は、ムッチャ暇なので、2回もお香を焚きました。