読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心のままに

いつまでも少年のように純粋でいられたら!っと映画「心のままに」のタイトルをパクっちゃいました。趣味を中心に気の向くままに書き綴ろうと思います。

エンジンルームデコ

昨日は、往復 500km のドライブだったし、フロントガラスやグリルに虫が沢山ぶつかって潰れていたので、ねぎらいながら洗車しまして、かねてから計画していました、エンジンルール内の装飾を実行に移す事にしました。

 

f:id:tetsu314:20160501121128j:plain

自己融着タイプのシリコーンテープです。
ラジエターホースに穴が開いたとか緊急用として使えるみたいですが、
デコアイテムとして使ってみる事にしました。

 

f:id:tetsu314:20160501121129j:plain

エンジンルームの飾り付けといったら、定番中の定番アイテム。タペットカバーです。

 

f:id:tetsu314:20160501121130j:plain

黄色いボンド G17 をタペットカバーの底とコルクパッキンの両面に塗りまして、このまま乾くまで放置します。
この間、エスプレッソをいれて、タバコを吸って、ぼけ〜として、 1時間くらい休憩してました。

 

f:id:tetsu314:20160501121131j:plain

ボンドが乾いたら、端から押さえつけながらコルクパッキンを装着すれば完成です。

 

f:id:tetsu314:20160501121132j:plain

で!作業前のちい君のエンジンルームはこんな感じです。
ちい君は 1000cc なので、ラジエターホースの取り回しが、ちょっと邪魔なんだよね〜。

 

f:id:tetsu314:20160501121133j:plain

カバーを外しまして、ロッカーアームがむき出し。

 

f:id:tetsu314:20160501121134j:plain

でもって、新しいタペットカバーを付けました。

そして、ラジエターのアッパーホースにシリコーンテープを巻き付けました。

どうでしょう?
ちょっと、エンジンルームが華やかになったかな?

 

 

f:id:tetsu314:20160501121135j:plain f:id:tetsu314:20160501121136j:plain

純正のタペットカバーは、コルクパッキンをスクレーパーで剥がして、パーツクリーナーで洗いました。


本当は、このカバーの塗装を綺麗に剥いで、メッキしたいんだけど。。。
そのうちチャレンジするかも。

でも、薬品廃棄とか考えるとメッキ業者に依頼して出した方が良いのかも。。。

 

f:id:tetsu314:20160501202617j:plain

昨日「CAFE Rosso」で買った豆で、いれてみた。
結構良い感じじゃん〜。という出来。
家庭用のマシンだけど、意外と美味しかったです。